はじめてのリキッドタイプのアイライナー

目もとはいつも、アイラインをかき、アイシャドウを化粧パレットにあるままの位置で2色を塗り、マスカラをつけます。以前はつけ放題のまつエクサロンに通っていた為、アイラインやマスカラ等もしなかったのですが、マツエクをしてから2週間くらいたった後のまつエクが上を向いたり下を向いたり、まばらに抜け落ちたりするのと、常に目をこすらないように気をつけなければいけないのが嫌で、マスカラ派になりました。

今までは自己流でアイメイクをしていましたが、化粧品を購入するときに試しにつけていきます?と聞かれ、ファンデーションを購入しましたが目もとの化粧までしてもらえました。そこで、初めてリキッドタイプのアイラインをしてもらいましたが、目がくっきり見えるのにまつ毛のごく近くに細くかくことで化粧として濃いと感じずとても気に入りました。その後芸能人の化粧を見ていると、結構リキッドタイプでしっかりアイラインをかいている人が多く、きれいな目でいられるコツを一つ知った気分です。まだまだ知らない化粧法が多いので雑誌を見たりして勉強しようと思いました。