アイシャドウは季節によって変えています

アイメイクをするとき、なんだかワクワクします。いろいろな色を楽しめるのはアイメイクの楽しさでもあります。ブルー、グリーン、パープル、イエローなど、ちょっと冒険な色は、アイメイクにしか使えません。

 

そして季節によって使う色が様々に登場するのもアイシャドウの面白いところです。

 

春は、ピンクや、パールイエローなど春の花をイメージするような優しい色が出ます。夏はちょっと刺激的なパープルや、ブルーで活動的な感じを出してみたり、。秋はブラウンや、ワインレッド、ゴールドも素敵です。冬はパールにゴールド、恋人に可愛く見られたかったら、淡いパールピンクのシャドウでもキュートです。

 

こんな目の周りに色が入るだけで、華やかになり、心も弾むアイテムなので、いろいろと試して、自分の気分に合わせて遊んでみたいですね。

 

ちょっと体調が悪い時や、なんとなく元気がない時でも、メイクで気分が上がることがあります。

 

目の周りに色をのせることで、目力が出て、気分も上がります。

 

ちょっと元気を出したいときには、アイシャドウは、ピンク系がおすすめです。血色も良く見えます。

 

また今日はクールに仕事をしたいときは、ブラウンや、パールのベージュなどですっきりとした目元になります。ゴージャスに行きたいときは、目じりにゴールドのアイシャドウを塗ると輝きが出てきます。アイシャドウの色で素敵な表情を演出したいですね。